【鬼滅の刃】煉獄さんが好きすぎて語るだけの記事【ネタバレあり】

オタク

煉獄さんが好きだ

もはや日本国民すべてが知ってる
と言っても過言ではない作品「鬼滅の刃」

そんな鬼滅の刃のキャラ、煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)
現在公開中の「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」の準主人公です。

もともと好きでしたが、映画を見に行ってさらに好きになったので語ります。
ネタバレもありますのでご注意くださいませ!

スポンサーリンク

煉獄さんの好きなところ

早速行きましょう。
煉獄さんの好きなところを語ります。

面倒見がいい

煉獄さんは長男で、とても面倒見がいいです。

無限列車で初めて会った炭治郎・善逸・伊之助に
「継子になるといい」
と誘います。

まさにまとめて面倒を見てくれる兄貴です。

また、弟である千寿郎くんのことをいつだって気にかけて
「おまえを信じる兄がいる」と励ましてくれます。
なんて優しい。

常に心を燃やしているところ

心が折れない強さを持っているのが煉獄さん。

炎柱にふさわしく、常に心を燃やして戦います。
その鍛えられた精神力は、多くの人の心の支えになっています。

煉獄さんの死後、炭治郎が「心を燃やせ」と自分を奮い立たせているシーンも。
鬼殺隊の多くの人の、心の支えになっているのですね。

ごはんを美味しく食べてくれる

無限列車でも弁当を大量に食べていましたが
「うまい!」「うまい!」と叫びながら食べていましたね。

煉獄さんはごはんを美味しく食べてくれるところも大好きです。

ちなみに、煉獄さんの好きな食べ物はサツマイモのみそ汁です。
サツマイモを食べるときは「わっしょい」と言いながら食べるそうです。

煉獄さんの生い立ち

煉獄さんの生い立ちについても触れておきましょう。
好きになると生い立ちまで知りたくなりますよね。わたしがオタクだからかな?

炎柱にはなれないと言われて育つ

煉獄さんは代々炎柱の家系に生まれます。

元・炎柱である煉獄さんの父は、妻を亡くしてから柱としての情熱を失います。
そんな自暴自棄になっている父に「炎柱になれない」と言われて育つのが煉獄さん。

「おまえには才能がない」
と父からはっきりと言われてしまいます。

それでもたゆまぬ努力で炎柱になる

父にはっきりと「炎柱にはなれない」と言われても
たゆまぬ努力で炎柱の座を勝ち取った煉獄さん。

父から稽古をつけてもらえなくなっても
煉獄家に伝わる炎の呼吸の指南書で独自に呼吸を身に着けます。

並々ならぬ努力の固まりの人ですね。

甘露寺 蜜璃(かんろじ みつり)ちゃんの師匠になる

煉獄さんは恋柱・甘露寺 蜜璃ちゃんの師匠です。
炎柱になる前から、蜜璃ちゃんに剣を教える面倒見の良さ。

蜜璃ちゃん「恋の呼吸」は炎の呼吸からの派生です。
その才能を見つけたきっかけも、煉獄さんの元で修業を積んだからでしょう。

まとめ:煉獄さんのカッコイイ姿を見たければ劇場へ

煉獄さんはとても強く魅力的なキャラクター。

そんな煉獄さんが活躍する劇場版 鬼滅の刃は絶賛公開中です。
ほんっとうにカッコイイので、ぜひ劇場で見てください……!

↓合わせて読みたい

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 主婦が見てきた感想!【ネタバレあり】
オタクママです! 無限列車に乗車してきました!!ずっと楽しみにしていた鬼滅の刃 無限列車編を見てきたので感想を書きます。泣いてしまったところかっこよかったところ笑ったところの3つのポイントで感想をお話します!ネ...


タイトルとURLをコピーしました