MENU

勉強するとお金が返ってくるお得な制度!【育休中もOK】

  • 勉強したい
  • スキルアップしたい
  • 受講料をお得にしたい

こんな人におすすめです。

勉強することで受講料がお得になる制度について解説します。
社会人で勉強したい人や、育休中を利用して勉強する人はぜひ参考にしてください。

目次

「教育訓練給付制度」とは?

勉強することで受講料がお得になる制度「教育訓練給付制度」について解説します。

受講料の一部が返ってくるお得な制度

「教育訓練給付制度」とは
勉強を学校などで行った場合、受講料の20%(最大10万円)が返ってくる制度です。

ある一定の条件を満たす必要があるので、以下で解説します。

こんな人が対象者

【この制度を初めて利用する人】

  • 雇用保険加入年数が満1年以上の人

【以前利用したことがある人】

  • 雇用保険加入年数が3年以上(前回の受講開始日より)
  • 前回の支給から3年以上経過している

条件を満たせば何度も使える制度なので、活用してみてくださいね。

詳しくは厚生労働省のHPをご参照ください。

こんな学校が対象

厚生労働省の指定する講座や学校が対象です。

こちら(厚生労働省)にて、制度が使える学校や講座が検索できます。

  • 保育士
  • 看護師
  • 社会福祉士
  • 英会話レッスン

などさまざまな分野の講座が対象です。
ぜひチェックしてみてくださいね。

育休中の勉強にぴったり!

育休中を利用して勉強を始めようとする人も多いはず。
育休中の人にもおすすめの理由を解説します。

育休中も使える制度

「教育訓練給付制度」は育休中も使えます

上記に記載している条件を満たす場合は、育休中でも関係なく使うことができます。
育休を利用して勉強をしようとする人にぴったりです。

スキルアップにも最適

育休中に勉強をすることでスキルアップにもつながります。

育休が終わったら仕事をしながら子育てをしなければなりません。
なかなか自分のスキルアップのための時間は取れないでしょう。

「あの時勉強しておけばよかったなぁ…」
などと後悔しないようにできることはやっておいた方がベターです。

会社に申請する必要なし

教育訓練給付制度を使うにあたって会社に申請は一切不要です。

受講する学校、ハローワークにてすべての手続きが完結します。
育休中で会社に連絡をするのがおっくうな人にぴったり。

通信教育も対象になる

子どもがまだ小さくて通学できないし…

そんな人は通信教育を活用しましょう。
通信教育も教育訓練給付制度の対象になるんですよ。

こちら(ユーキャンのサイト)にて、教育訓練給付制度の対象の講座が確認できます。

子どもが小さくて通学できない人は、通信教育を活用しましょう。

まとめ:育休中は勉強に最適の期間!

赤ちゃんとの生活が慣れたら育休中は勉強に最適の時間になりえます。

  • 昼寝の合間に
  • 夜寝てから
  • 旦那に見てもらって

赤ちゃんを育てながらも隙間時間で勉強することができます。

子育て中は社会に取り残されている気分になることも。
ぜひ自分の時間を作って勉強をし、「ママじゃない自分」を大切にしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる