在宅ワーク初心者だった私が一番初めにやったこと

仕事

在宅ワークって何からやればいいの?

やまゆり
やまゆり

わたしが初めにやったことを教えます。

やまゆりは現在ライターとして活動中です。
月によって変動はあるものの、月3万円以上は子育てしながらでも稼げるようになりました。

在宅ワークを始めたい人に向けて、私が初めにやったことを解説します。

やまゆりの実績

  • 在宅で月3万円以上稼ぐミドル初心者
  • 専業主婦から在宅ワーカーになった
  • 子育て中でも稼いだ

この記事を読むと

  • 在宅ワークの始め方
  • 仕事の探し方
  • 報酬のあげ方

がわかります。
ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

クラウドソーシングサイトに登録した

まずやまゆりがやったことはクラウドソーシングサイトに登録したことです。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

などが有名ですね。

クラウドソーシングサイトには、web上でできる仕事がたくさんあります。
ぜひ覗いてみてくださいね。

クラウドワークス

クラウドワークスは、日本最大のクラウドソーシングサイト。
やまゆりもずっとクラウドワークスにお世話になっています。

仕事の発注者から仮払いしてもらってから業務を開始できるので安心です。
継続が期待できる固定報酬制や、単発のタスク型などの仕事がたくさん。

  • レビュー
  • アンケート
  • ライティング

など初心者でも取り組みやすい案件があります。
興味のある仕事を見つけてくださいね。

ランサーズ

ランサーズも日本最大級のクラウドソーシングサイトです。
ココナラのように、スキルをアピールして仕事をもらう機能もあります。

発注者も受注者も本人確認を求められます。
本人確認をしていないと受注できない仕事があるなど、機密保持がしっかりしている印象です。

クラウドワークスと同様、初心者でも取り組みやすい案件もあります。
ぜひチェックしてみてくださいね。

仕事の探し方

実際にやまゆりがどうやって仕事を探したのかお伝えします。
子育てしながら仕事を探している人の参考になると思います。

「初心者歓迎」を徹底的に攻めた

まず初めに「初心者歓迎」の案件に積極的に応募しました。

ライターとして活動を開始したものの、実績が0。
これでは誰も仕事をお願いしたいと思いませんよね。

そこで、初心者でもOKの案件を徹底的に攻めました。
単価は少ないですが、実績がなくとも仕事をもらえるのは魅力です。

はじめは誰でも稼げないと思い
コツコツと実績を積んでいくことにしたのです。

「子育て中歓迎」も欠かさずチェック

「子育て中歓迎」の案件もチェックを欠かせません。

子育て中は何があるのかわかりません。
やまゆりは出産や子どもの入院などで、ライター活動を停止した時期もありました。

子どもの熱などで納期が遅れることもあります。
「子育て中歓迎」とうたってくれている案件は、不測の事態に対応してくれることも。

もちろん納期を守ることは信頼問題にもつながります。
しかし、「何かあれば連絡くださいね」と言ってくれることの安心感は半端ではありません。

子育て中の人は、子育て中歓迎の案件もチェックしてみてくださいね。

実績を積めばスカウトされることも

何度か案件をクリアし、実績を積めばスカウトされることもあります。

「こんな仕事どうですか」
とメッセージを送ってくれるのです。

興味があればそのまま応募し、なければ丁重にお断りします。
スカウト案件は、報酬が高いことがあるのでチェックが欠かせません。

さらに報酬の高い案件を探していく

実績がある程度ついてきたら、さらに報酬の高い案件を探しましょう。

報酬の高い案件は、要経験者にしているところが多いです。
今までの実績をポートフォリオにして提案してみましょう。

高い報酬の仕事を見つけるとそれだけ稼ぐことができます。
ぜひ自分をランクアップさせて、さらに稼げる人になりましょう。

まとめ:やってみたいと思ったならばすぐにやること

  • 在宅ワークで稼ぎたい
  • 子育てしながら稼ぎたい

こんな考えを持っている人はすぐにやりましょう。

やれば稼げます。
やらなければ稼げません。

始めから稼げる人はいません。
まずはコツコツ始めてみてくださいね。

やってみたいと思ったときには!
すでに行動が終わっているんだッ!

タイトルとURLをコピーしました